事前にしっかり確認を

騙されてからではもう遅い

クレカ現金化の代行業者というのは、かなりの数が存在していますので、中には非常に質の悪い悪徳業者だっています。

現金化する為に指定された金額をクレカのショッピング枠を利用して、その代行サイトに支払ったというのに、それから全く音沙汰が無い・・・。

なんて言うことになってしまったら完全なる損ですね。幾ら現金化しようとしてたかによってショックの度合いは異なりますが、それによって100万も取られてしまったらもう立ち直ることが出来ません。

ただ単にあなたがクレカを使って100万円分の買い物をした。という事実だけが残ってしまうかもしれませんので、クレジットカード会社に対して大きな負債を背負うことになります。

そのような自体を絶対に避ける為には様々な方法で代行サイトの事をチェックしていかなければなりません。

露骨に利用した分のお金を持ち逃げするなんて分かり易い手を使うことはないかもしれませんが、聞いていた還元率と全く違っている・・・。
なんてことはよくあることです。

本当にそのサイトでいいのか

真剣に考え抜いた末に、利用するサイトを決めたというのならば、間違いは無いかも知れませんが、自分が何を根拠にそのサイトを信じているのかは、はっきりさせましょう。

ただ単に広告に魅力的な事を書いてたというだけで信用しているようではお話になりません。

利用者を促進するための広告なのですから、ネガティブな内容なんて書くわけがありませんよね。

しっかりと裏付けは取るようにしましょう。

確認が取れたのならば

利用者の声もきちんと把握したし、この会社ならば確実に大丈夫!という確信を抱いてから始めてクレカ現金化をすることが出来ます。

後で泣きを見ない為にもこの辺りは嫌と言うほど徹底することにしましょう。